Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
WaxCoga
WaxCoga
WaxCoga(ワックス コガ)です。
ハウスクリーニングのお仕事をしています。
「みなさん、ヨロシクw」

2016年03月22日

今日、女子中学生(小学生?)達にホッコリさせられたんですヨw




今日(H28.3.21)のドライブレコーダーの記録より。

 *** *** *** *** ***

【内容説明】

中学生(小学生?)女子が対向車線側から向かってこようとする車椅子の男性を手助けする、というものです。

ボリュームを少し上げて、彼女達がなにを話しているかも聞いてください。

「あっち」は動画最後に映っている横断歩道の事だと思います。

 *** *** *** *** ***

これは『家庭教育』『学校教育』『彼女達が培ってきたもの』の賜物だと思います。

素晴らしいですネw


  

Posted by WaxCoga at 02:28Comments(0)日常

2016年03月22日

長い事放置してスイマセン。。。


忙しくてなかなかUP出来ずにいます。

コメント下さってた
■あやぽん サン
■あひるちゃん  サン

『本当にスイマセンでした。
 平に、平にィ…』



PS.おかげ様で(?)今も忙しいデス


  

Posted by WaxCoga at 02:20Comments(0)

2016年01月03日

初仕事はブリと格闘

時は遡って大晦日の夜、恩師から
「ブリいらんネ?他にも貰とって食べこなさんたいネェw」
とお電話を戴き、急ぎ頂戴して参りました。

ナンと重さが6.1kg!?

民宿大漁丸日記さんは10kgオーバーのブリをUPされてましたが、イヤイヤ、6.1kgでもシロートが自分で下ろせるかどうか悩むサイズですヨ!?

今までデカくても30~40cmクラスの魚しか捌いた事ないし。

道具だってウチの包丁で歯が立つの?

普段使ってるのは”アジ切り包丁”ですから。。。。




ブリを流しに置いてみる

「…収まらん。。。。」

一緒に写っているのがアジ切り包丁。

こんなので歯が立つワケない。

何年も使っていなかった薄刃の出刃を研いでみました。

「…コレで切れるの????」


さて、解体ですが今は便利だネ、ネットがあるからw

ブリの解体動画を観ながら作業しました。

頭を無事落とせればイイけど…





何とか無事頭を落としました。

…で、やっと流しにイイ感じで収まりましたw






慎重に慎重を重ねて何とか3枚に下ろしました。

アバラの骨も剥(す)いてます。

やっぱりアジ切り位では歯が立ちませんネ。

ある程度の大きさが無いと…

比較のため350mlのジュースと包丁を並べてみました。

コレ、厚みもかなりなモンでしたヨ!?


その後、最大の試練、『皮剥(す)き(皮引き?)』にも何とか成功しました。

苦手なんですよネ、皮剥き。


年明け直後(0:00過ぎ)に始めたブリの解体、終わったのはナンと3:00前!?

プロがやると5分~10分の仕事なんでしょうけどネ。

しょうがない、慣れない仕事だから…

包丁研ぐトコからしなきゃならんかったし。

そんなこんなで正月早々、大仕事(?)をやり終えたのでした。


報告オワリ。


  

Posted by WaxCoga at 23:59Comments(2)日常

2016年01月02日

仲良しの石材店様から戴いた『見ザル・言わザル・聞かザル』







『BELL328さん、一周りしてコイツの年がやって参りましたヨw』



玄関のお正月ディスプレイですw

築4●年ですから歴史を感じる玄関なのは許してネ。


この置物はブログ仲間としてBELL328さんと知り合ってすぐ戴いたもので、色んな意味で
『うぉwwwwww!!』
ってなりました。

嬉しかったですネェw

なつかしい。

今年のウチの玄関はコイツでお出迎えw


BELL328さんこと『浦田石材彫刻店ブログ』

誠実で熱心な石のプロ!

最高の仕事をなさっています。


 * * * * * * * * * * * * * * *

『皆様、あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願い申したてまつりまするゥw』


  

Posted by WaxCoga at 01:30Comments(0)日常

2015年12月29日

【※愛隣通信原稿】換気扇(レンジフード)フィルタのクリーニング法

※以下、愛隣通信用の原稿となります

換気扇(レンジフード)フィルタのクリーニング法の訂正原稿です。

ややこしいので後ほど消します。

m(_ _)m



 * * * * * * * 以下原稿* * * * * * * *


苦手な方も多いであろう、レンジフードのフィルタの洗い方についてご紹介します。

この方法はボクが瞬間湯沸かし器の使えない現場で試行錯誤の上、到達した方法です。

ケルヒャーなどの高温スチームクリーナー辺りでクリーニングすれば確かによく落ちますが、
▲準備が面倒
▲片付けも面倒
▲初期投資が高額(購入金額が高い)
▲意外とキッチンで場所をとって作業性が良くない
など、デメリットがあるのも確か。

これからボクが紹介する方法は
●手軽
●コスト安
●作業性が良い
●効果的
です。

スチームクリーナーより優れているとは申しませんが、匹敵するクオリティが期待できると思いますのでまずはお試しアレ。


【使う道具】

ブラシ(100均で見かけるツインブラシが使いやすい。写真2枚目参照)
マイクロファイバー・クロス(綿のタオル・ふきんで可)
■洗剤(厨房クリーナー、レンジクリーナーと呼ばれるもの。普通に店頭で買えるもので充分。)
■ゴム手袋・ ビニール手袋(使い捨てものもがあると便利。ボクは『ニトリル製グローブ』を愛用)
※後はキッチンにあるものでOK


※作業にはゴム手袋等をご使用下さい。


【レンジフード・フィルタのクリーニング】


換気扇フィルタc_02


全体を水(お湯)で濡らします。


換気扇フィルタc_03


洗剤を表・裏両面に塗ります。
写真ではフィルタに洗剤を直接スプレーしてブラシで塗り広げています。
(写真はツインブラシですが、ブラシの形状が似たものだったら何でも結構です)



換気扇フィルタc_04


お湯で湿らしたマイクロファイバー・クロスを上から掛けます。



換気扇フィルタc_05


更に上からお湯を掛けてフィルタを暖めます。
あまり熱いお湯を掛けると、フィルタに”歪み”や”よれ”が出ます。
気にしない場合はお湯は熱ければ熱い方がイイです。
くれぐれもやけどには気をつけて。。。。


換気扇フィルタc_06


1分~数分後、ブラッシングに取り掛かります。
汚れが洗剤に分解されて、白くふやけているのが分かると思います。



換気扇フィルタc_07


更に洗剤をスプレーして塗り広げて・・・



換気扇フィルタc_08


ブラッシングしていきます。(裏表)
ご家庭なら瞬間湯沸かし器でお湯を掛けながらブラッシングしてもイイでしょう。



換気扇フィルタc_09


フィルタのフチも忘れずにスポンジなどでクリーニングします。
水(お湯)で洗剤を洗い流し、キレイになっていたら乾燥(拭き上げ)させて完了です。

1回でキレイにならなかったら2度、3度と繰り返して下さい。

「こんなのではウチのフィルタの油は落ちない!?」とお嘆きの方、塗装に磨き傷が入って良いのならいくらでも方法はございます。

それはまた機会がありましたら…



換気扇フィルタc_10


『どやッ!?』



【注意】

油は塗装を侵します。
長年油まみれだったフィルタは塗装が剥げたりやすいです。
油で侵された塗装を長時間洗剤で”漬け込み”、”シップ法”などすると、剥げる率が高まります。

お湯を使うのでやけどには気をつけてください。
作業にはゴム手袋等ご使用下さい。


尚、作業は自己責任でお願いします。
ボクは一切責任を負えません。


インターネットで
『本渡 ハウスクリーナー』
でGoogle検索して頂くと、ボクのブログ
【本渡のハウスクリーナーがこんなに『ヘンなおじさん』なわけがない】
がヒットします。
ご質問などございましたらそちらでお伺いいたします。

お気軽にドゾ!


 * * * * * * * * * * * 

 ハウスクリーニング ワックス コガ
 古賀 一成
 〒863-0003
 天草市本渡町本渡2570-16
 電話 090-8764-1732

 * * * * * * * * * * *   

Posted by WaxCoga at 16:33Comments(0)

2015年12月27日

このブログで”クリーニング(掃除)”に関わるカテゴリーは…


クリーニング解説
オレの愛する100均グッズ
掃除・クリーニング

の3つです。

まだまだ充実とはいきませんが、少しでもお役に立てれば幸いデス。


  

Posted by WaxCoga at 22:07Comments(0)掃除・クリーニング

2015年12月26日

大掃除で役立つカナ?フローリングドライシートの活用例

以前【オレの愛する100均グッズ 『フローリングドライシート』】紹介したフローリングドライシートの活用例をご紹介致します。



【使用例:1】 から拭き








~説明~

前回文字では書きましたが写真付きで。

この様に乾燥したホコリの付いた家具、TVなどAV機器、ほかドライシートが引っかからないようなスベスベした場所の清掃に便利デス。

詳しくは前回の記事参照。



【使用例:2】 水拭き



窓の溝、レールをお掃除してるの図。

まずフローリングドライシートを水洗いして軽く絞り、溝を汚れ・ホコリを落とします。

そして…





雑巾・タオルで拭き取ります。

綿の雑巾やタオルでも良いのですが、ココでは吸水性の高さからマイクロファイバークロス(”ふわもこタオル”など、化学タオル)を使っています。

こうした汚れ落としをする時、
《ホコリ・汚れを”汚れ水”にする→汚水をタオルに吸わせて回収》
というイメージで行うと仕事が早いデス。





指などでは入りづらい隅々は、使い古しの箸などを使うと良いかと思います。

ボクが使っているのは粘土ベラです。

~説明~

たまにフローリングで見かける虫などのウ●コを取るのにも便利です。

場所によってはハサミでカットして使いやすい大きさにするとエエ感じw


【使用例:3】 洗剤拭き



キッチンのレンジフード等の清掃でも威力を発揮します。

タオルやスポンジの代わりに使うというだけの話なんですけどネw


でも細かい場所は非常に重宝しますので、頭の片隅に入れておくとイイんじゃないでしょーか?

~最後に…~

フローリングドライシートは

■濡れた状態でも使える
■細かい所の清掃に
■ハサミでカットして使いやすい大きさに出来るのも便利
■シップ法で使ってみてもイイ感じw


…って事で、「使ってみてネw」


  

Posted by WaxCoga at 14:08Comments(0)クリーニング解説

2015年12月25日

サンタを追跡中



ココでサンタをストーキングだ!?※大音量注意!


「年に一度のお祭りダw」


PS.まず右上の『X』を押す
   →右上にランゲージ(言語)選択、左の♪マークでミュートが出来ます。


  

Posted by WaxCoga at 01:18Comments(0)日常

2015年12月22日

おかげ様で年末まで


何とか仕事が埋まりました。(大晦日は空けておりますが)

いやー、ヨカッタヨカッタw

ちなみに去年・一昨年は大晦日も正月(…あ、正月は”今年”かw)も仕事してました。

今度の大晦日だって正月だって、ご要望があればお仕事します。

昨今、正月だって働いてる人は山と居るし。

ボクの感覚では正月は1月1日の午前中に終わってしまうのではないか?いや、それすらないのかも?って感じです。


  

Posted by WaxCoga at 02:34Comments(0)ごあいさつ

2015年12月08日

何かご質問ありますか?


年末ですからネ。

皆様お掃除いっぱいなさるでしょ?(w)

ただ、『掃除』と一口に申しましても
■片付け
■クリーニング(美観を上げる、汚れを落とす)
がありまして、ボク、片付けは苦手デスw(←困ったモンだ)


クリーニングに関して何かご質問ありましたら公開出来る範囲でお答えします。

ドコでも結構です、コメント欄にどうぞ。

ただ、返信には時間を要するかもしれませんので怒ったりしないでネ?(w)


  

Posted by WaxCoga at 18:04Comments(0)掃除・クリーニング